2005年05月14日

映画鑑賞の始まり・・・

ナディアちゃんが映画に目覚めたのは19歳のとき。
当時、学校を入学したてだったナディアちゃんは、
新しくできた友達の影響で映画を見るようになった。

映画館で見る映画は最高である。
誰にも邪魔されることなく、どっぷりと映画の世界に入り込める
その音響設備と巨大スクリーン。
これは家庭ではまねをすることができない。
そして、学生であるがゆえに、いつでも好きなときに
平日の真昼間から映画を見ることができるので、観客が少ない。
これまた、周りを気にせずにどっぷり浸れる理由のひとつとなる。

その後、ナディアちゃんはたびたび一人で映画館に足を運ぶことになる。
チケットを購入して、少し早く席につく。
あの、なんともいえないわくわくかんがたまらない♪

こうして、ナディアちゃんのムービーライフが始まる・・・
posted by ナディアちゃん at 16:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画との出会い・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。